ルビ、振り仮名(ふりがな)を、日本語文章(Webサイト(アプリ、ソフト))に振るYOMOYOMOを利用した子供やシニアや外国人向けポータルサイト(アプリ、ソフト)です。日本語教育日本語学習、音読学習や脳トレーナー、自習に便利です。テキスト音声合成技術で音声読み上げも可能です。文字クリックで、辞書引きも可能です。留学生支援(外人)、海外での教育に!ひらがな、ローマ字、カタカナ以外の多言語ルビや発音るびも特徴です。大学の留学生センターや日本語学校、旅行や観光案内、日本文化勉強や事典にも便利。形態素解析、言語郎の技術です。

YOMOYOMOのご紹介

YOMOYOMOの特徴は、任意の日本語の漢字仮名混じり文章に対して、振り仮名(ふりがな、読みがな)、すなわちルビ(るび)を振ることが可能な点です。ここで、ふりがな(読みがな)とルビの違いについてです。ひらがなやカタカナのような日本語の仮名を用いて漢字の読みを付けることを「振り仮名(読み仮名)」と普通は呼びます。しかし、YOMOYOMOの場合には、ルビの種別として、ひらがなやカタカナのみでなく、ローマ字(英字)やハングル文字(韓国文字)、インド文字(ヒンズー文字)、ロシア文字(キリル文字)のような従来のルビ振りでは考えられないような言語の文字を使って、日本語にふりがな(フリガナ、読みがな)を振ることが可能になっています。
今までも、ふりがな(フリガナ)を日本語Webページに自動付与するシステムは存在していました。これらのシステムとの違いは、YOMOYOMOでは単に振り仮名(ふりがな、読みがな)を振るためのシステムではない点があげられます。すなわち、ルビ振りをするだけでなく、テキスト音声合成技術を用いて日本語音声読み上げを可能にしています。また、形態素解析技術を利用することで、ホームページ内の任意の文字をクリックするだけで、その文字を含む単語を自動的に認識して辞書を引くことが可能になっています。
すなわち、振り仮名(ふりがな、読みがな)の自動付与と音声合成による音声読み上げ、さらに文字クリックによる辞書引きの3つの働きをすることが可能になっています。これら3つの働きを形態素解析技術の応用として実現したシステムになっています。YOMOYOMOの特徴としては、ルビ振り(読みがな振り)、音声合成、辞書引きの3つを同時に可能にするための複雑な処理をしているにもかかわらず、非常に高速に処理可能な点が特徴と言えます。普通のサイズのホームページであれば、ユーザに処理のための待ち時間をほとんど意識させることなく、インタラクティブに処理できるようになっています。
海外で日本語を学ぶ外国人は、世界中でかなりいるという話を聞きます。日本語を学んでいる日本語学習の人口は2006年の統計で、298万人程度らしいです。日本語を学んでいる国の数は、世界で133か国に及んでいるとのことです。また、日本国内に在住している外国人も、百万人以上いるそうです。このような外国人の方々や、日本の小学生や中学生、高校生などの児童生徒に、日本語学習や日本語教育のための手助けになる無料システムを提供したいと考えて研究開発を進めてきました。その結果生まれたのが多言語文字ルビ振りサイト(アプリ、ソフト)YOMOYOMO(読みがな振りシステム)です。
海外をみると、自国の言語の海外での教育に力をかなり入れている国が多数あるそうです。日本はというと、日本以外の国における日本語教育の普及活動には、他の先進諸国などに比べると、残念ながらあまり活発には行っていなかったという話です。今後は、日本に旅行や留学にくる外国人を増やしたいという政府の考え方もあるようですので、少しづつその状況は改善されてくるとは思います。
しかし、世界で日本語を学ぶ国が133か国程度ということもあり、全世界の全ての国で、十分な日本語教育や日本語学習のすぐれた活動がすぐに行えるようにするのは、色々と困難が予想されます。このような現状を考え、なんとかインターネットを使って、優れた日本語教育、日本語学習のための無料システムが作れないものかと考え続けてきました。そのための1つの答えがYOMOYOMOです。日本語で書かれたホームページなら、多言語でふりがな(読みがな)を振ることが可能です。また、日本語テキスト音声技術を用いて、流暢なアクセント、イントネーションの音声で文章を読み上げることが可能になっています。さらに、単語の意味を調べたい場合には、ホームページ内の任意の文字をクリックするだけで、単語を自動的に認識して辞書を引くことが可能になっています。この辞書引き技術を、「ホットクリック辞書引き」と呼びます。
最近は、脳トレ、脳トレーニングという言葉が流行しています。脳トレーナーのための様々なゲームソフトなどが各社から発売されています。また、本屋やスーパーの店頭の本のコーナーなどに、脳トレに関する本や雑誌が多数陳列されています。まさに、今は脳トレのブームが到来していると言っても過言ではありません。脳トレの中でも、最近注目されているのが、日本語の音読学習です。日本語だけでなくて、語学学習の面で言えば、英語などの外国語を学ぶ場合には、その言語の文章で書かれたテキストを音読することで、学習効果が非常に高まるという話も聞きます。
このような状況を踏まえ、YOMOYOMOでは、日本語教育や日本語学習に使える便利な脳トレのためのシステムという面も考え続けてきました。その結果、テキスト音声合成技術を用いた音声読み上げを可能にしました。日本語の音声合成によって、任意の漢字仮名混じり文章を音声で読み上げることにより、耳から日本語を学ぶことができるようにしました。また、ふりがな(読みがな)を振ることによって、音声合成によって確認した日本語の読み、アクセント、イントネーションをまねしながら、ふりがなを見ながら自分でも反復学習をすることができるようにしました。これによって、日本語の読みを知らない日本語初心者でも、あらゆる文章を自分で声で発声しながら、音読することを可能にしました。
日本語で書かれたあらゆるサイト(アプリ、ソフト)、テキストに、ひらがな、ローマ字、韓国文字、インド文字、ロシア文字で瞬時に、ふりがなを振る「多言語文字ルビ振りサイト(アプリ、ソフト)」です。
日本語を学習している外国人にとって漢字の日本語読みは、最大の壁です。日本語での日常会話に問題はなくても、「日本語で書かれたサイト(アプリ、ソフト)を読むことが出来ない」「送られてきたメイルを読むことができない」といったことが多くあります。同じ漢字文化圏の人でも、「文章の意味はわかるけど、日本語での発音がわからない」ということもよく耳にします。
単語の意味を辞書で調べようにも、日本語は分かち書きされていないために、”単語”を認識すること自体が困難な言語です。特に活用のある単語では終止形を知らなければなりません。このため辞書を用いることすらままならず、日本語学習の妨げになっています。
YOMOYOMO は正しい日本語の”読み”を表示します。 YOMOYOMO は単語を自動認識し、終止形に自動修正し、多彩な辞書検索を可能にしています。 YOMOYOMO は在日、在外を問わず、日本語学習者に、日本語の文章を読むための最適なソリューションを無料で提供します。 YOMOYOMO は外国人だけではなく、日本語ネィティヴな人にとっても大変有益なサイト(アプリ、ソフト)であると確信しています。

YOMOYOMO is a multi-language phonetic reading site that can add phonetic reading to any site or texts in five different alphabets, Hiragara, Roman, Hangul, Devanagari and Cyrillic letters. Reading Kanji characters in Japanese is the most difficult skill to learn for many people learning Japanese. Many people learn how to speak Japanese, but they find it very difficult to read Japanese web sites or emails. Many Chinese people who are familiar with Kanji characters may understand written Japanese, but don't know how to read or pronounce them. Even if one tries to look up a word in a Japanese dictionary, it is difficult to do so because she or he doesn't know where a word begins and ends in a given Japanese sentence. If you don't know a dictionary form of a verb that conjugates, you don't know what to look up in the dictionary. YOMOYOMO displays correct reading of Japanese texts and sentences. YOMOYOMO recognizes words that conjugate and display a dictionary form, which makes it possible to use a dictionary function. YOMOYOMO provides Japanese language learners in or outside of Japan with a free site that gives them a solution to their reading difficulty We believe YOMOYOMO is useful not only to Japanese language learners but also native speakers of Japanese.

YOMOYOMOは、今流行し始めているiPadでも便利に使えると思います。iPadにはキーボードもマウスもついてません。クリックサーチではなタッチ検索として利用可能なので。文字をクリックしただけで、好きな文字の辞書が検索できるのでまさに画期的な技術と言えます。 タッチ検索は、iPadでの利用が期待されていると言えます。