ルビ、振り仮名(ふりがな)を、日本語文章(Webサイト(アプリ、ソフト))に振るYOMOYOMOを利用した子供やシニアや外国人向けポータルサイト(アプリ、ソフト)です。日本語教育日本語学習、音読学習や脳トレーナー、自習に便利です。テキスト音声合成技術で音声読み上げも可能です。文字クリックで、辞書引きも可能です。留学生支援(外人)、海外での教育に!ひらがな、ローマ字、カタカナ以外の多言語ルビや発音るびも特徴です。大学の留学生センターや日本語学校、旅行や観光案内、日本文化勉強や事典にも便利。形態素解析、言語郎の技術です。

子供やシニア、外国人向けのフリガナ振りシステムYOMOYOMOのプレスリリース情報

子供やシニア、外国人向けの日本語フリガナ振りシステム http://yomoyomo.jpのプレスリリースの情報を以下に掲載します。
日本語漢字かな混じり文章中の漢字の部分のみではなく、数字や英字、ひらがな、カタカナにも多言語文字でフリガナを振ることが可能なため他に例がなく、マスコミからかなり脚光を浴びたように感じました。
YOMOYOMOの日経新聞に掲載されたプレスリリースのホームページのアドレスは、
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/release.aspx?i=163957
です。
この日経新聞のプレスリリース情報をご覧頂くと、書かれていますが、yomoyomoに関する詳細な説明内容は、以下の2つのPDFファイルに載っています。
YOMOYOMOプレスリリース(日本語)
http://yomoyomo.jp/YomoYomoForMedia070627jp.pdf
YOMOYOMO Press Release (English)
http://yomoyomo.jp/YomoYomoForMedia070626en.pdf
また、yomoyomoを開発した企業と、yomoyomoの基礎技術である形態素解析エンジンのアドレスは、
以下の通りです。
株式会社ズー ホームページ (YOMOYOMOを開発している会社)
http://www.zoo.co.jp
言語郎 ホームページ (YOMOYOMOの形態素解析システム)
http://gengoro.zoo.co.jp