ルビ、振り仮名(ふりがな)を、日本語文章(Webサイト(アプリ、ソフト))に振るYOMOYOMOを利用した子供やシニアや外国人向けポータルサイト(アプリ、ソフト)です。日本語教育日本語学習、音読学習や脳トレーナー、自習に便利です。テキスト音声合成技術で音声読み上げも可能です。文字クリックで、辞書引きも可能です。留学生支援(外人)、海外での教育に!ひらがな、ローマ字、カタカナ以外の多言語ルビや発音るびも特徴です。大学の留学生センターや日本語学校、旅行や観光案内、日本文化勉強や事典にも便利。形態素解析、言語郎の技術です。

外国人向け多言語文字ふりがな振りサービスYOMOYOMOを紹介したブログサイト(アプリ、ソフト)


外国人向け多言語文字ふりがな振りサービスYOMOYOMO関連の記事を、ブログから紹介してみたいと思います。

浜村拓夫の世界ふりがなサービスYOMOYOMO
日本語を学習している外国人にとっては、日本語文章中の漢字の読みは、最大の壁だと思います。日本語での日常会話に問題はない外人でも、「日本語で書かれたサイト(アプリ、ソフト)を読むことが出来ない」「送られてきたメイルを読むことができない」といったことが多くありますが、YOMOYOMOを使えばそれを読むことが可能になることが説明されています。

I have got some news from ...日本語ルビふりのYOMOYOMOさんを使ってみた
外国人や子供向けのフリガナ振り無料サービスYOMOYOMOについて、実際に使った場合の感想やそのときの様子の画面のハードコピーなどを載せながら詳細に説明して頂きました。設定の仕方や、ルビの変更方法、発音ルビの使い方など、非常にわかりやすい説明になっています。特に、このブログで、注目すべき点は、YOMOYOMOのルビの精度に関する説明です。このブログの中では、「ルビの精度の点。100パーセントとはいかないけれど、90パーセント台後半の精度ではなかろうか。」と書かれています。すなわち、ルビ精度は、実際に使われた方の感想としても、90パーセント台後半となっていることが確認できると思います。日本語文章の形態素解析技術を使用しているため、100%の精度という訳にはいきませんが、90パーセント台後半という実際の利用で外国人や子供達が日本語学習をしたり、日本語教育に利用したり、音読学習をしたり、日本文化を学んだりするためには、十分な性能を持っていると思います。

茶柱の味多言語文字ルビ振りサイト(アプリ、ソフト) YOMOYOMO
このブログでは、外国人向けルビ振り無料サービスYOMOYOMOのキリル文字(ロシア文字)を使ったときの感想が、図解で詳しく説明されています。ローマ字やひらがなだけでなく、キリル文字が使えることも、YOMOYOMOの大きな特徴の一つです。この特徴について、詳しくかかれたブログになっています。