ルビ、振り仮名(ふりがな)を、日本語文章(Webサイト(アプリ、ソフト))に振るYOMOYOMOを利用した子供やシニアや外国人向けポータルサイト(アプリ、ソフト)です。日本語教育日本語学習、音読学習や脳トレーナー、自習に便利です。テキスト音声合成技術で音声読み上げも可能です。文字クリックで、辞書引きも可能です。留学生支援(外人)、海外での教育に!ひらがな、ローマ字、カタカナ以外の多言語ルビや発音るびも特徴です。大学の留学生センターや日本語学校、旅行や観光案内、日本文化勉強や事典にも便利。形態素解析、言語郎の技術です。

外国人や子供向けのルビ振りサービスYOMOYOMOのプレスリリース情報

外国人や子供向けの日本語の振り仮名(ふりがな)振りサイト(アプリ、ソフト) http://yomoyomo.jpのプレスリリースなどに関する情報を以下に載せます。
日本語文章の漢字の部分だけでなく、数字や英字、ひらがな、カタカナにも多言語文字で振り仮名(ふりがな)を振ることが出来るため新規性が高く、マスコミからの注目度は高いように思いました。
yomoyomoの日経新聞に掲載されたプレスリリースのアドレスは、
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/release.aspx?i=163957
となっています。
このプレスリリースをご覧頂くと、記載されていますが、yomoyomoに関する詳しい内容は、以下の2つのPDFファイルに載っています。
YOMOYOMOプレスリリース(日本語)
http://yomoyomo.jp/YomoYomoForMedia070627jp.pdf
YOMOYOMO Press Release (English)
http://yomoyomo.jp/YomoYomoForMedia070626en.pdf
また、yomoyomoの開発会社とyomoyomoの基礎技術である形態素解析技術のアドレスは、
以下の通りです。
株式会社ズー ホームページ (YOMOYOMOを開発している会社)
http://www.zoo.co.jp
言語郎 ホームページ (YOMOYOMOの形態素解析エンジン)
http://gengoro.zoo.co.jp